クロロフィルとは

健康生活

〜自然な物を取り入れて体内からきれいになろう〜
 

健康食品といえばクロロフィル

植物や藻類などに含まれる緑色の色素で、葉緑素ともいいます。
クロロフィルは植物が太陽光のエネルギーを使って、空気中の二酸化
炭素から糖類を合成する光合成に不可欠な成分です。
クロロフィルの主成分はマグネシウムです。人間が摂取したクロロフィル
は、胃でマグネシウムとその他の構成成分とが分離してマグネシウム
以外の成分は吸収されずに小腸、大腸を経由して排泄されます。小腸、
大腸を経由する際にそこに付着・沈殿している不純物を一緒に排出する
デトックス効果があることも現在では報告されています。

クロロフィルの効果とは?

クロロフィルは健康面ではもちろん、美肌にも効果がありますので
女性には嬉しいところです。クロロフィルが体にもたらす効果について
紹介していきます。

発がん防止

クロロフィルを摂取することで染色体異常の発症が抑制されるという研究
報告があります。がん細胞は一種の染色体異常と考えられているので、
クロロフィルに発がん防止効果が期待できることは確かだとされます。
ただ、クロロフィルは植物の組織内にあって染色体が傷つくことを防ぐと
考えられてるのですが、クロロフィルは紫外線に弱く、紫外線の害を防御し
ているのがβ-カロテンなどのカロナノイドであることから、クロロフィルの
はたらきはカロテノイドとの共同作業だともいわれます。

コレステロール値を下げる

クロロフィルがコレステロール値を下げ、血中脂質の正常化にはたらく
ことが、実証されていますので、ダイエットにも効果的ということです。

貧血を改善する

クロロフィルの成分のひとつである有機ゲルマニウムは、からだのすみ
ずみに酸素を送り届ける作用を果たすことがわかっています。
クロロフィルを摂取することで貧血の予防と改善が期待できます。また、
クロロフィルには解毒作用、炎症鎮静作用なども認められています。

腸をきれいにデトックス&美肌に

クロロフィルには小腸や大腸に付着した不純物を体外に排出する働きが
あります。クロロフィルであれば食物繊維に比べると数千分の一ほどの
大きさしかないので、繊毛の奥まで十分に入っていくことができ、クロロ
フィルを摂取することによって、小腸内のコレステロールなどの不純物が
きれいに取り除かれ、新陳代謝を促進してくれるので、便秘に効果が
あるのはもちろんのこと、ダイエットなどにも効果が期待されます。
またクロロ フィルで小腸内をキレイにしておけば、肌荒れやしわ、たるみ
やくすみといった女性にとっての大敵にも効果がある!


食生活からクロロフィルを摂取

 
クロロフィルは、地上の植物の葉ばかりで
はなく、海の 中の海藻類にもたくさん含ま
れていることがわかっています。
クロロ フィルを日常の食生活の中で摂取
できる食材としては、ほうれん草、小松菜、
春菊、ニラなどがありますが、クロロフィル
を働かせるためには加熱したり、細かく切
るなどをしてクロロフィルを覆っている
「細胞壁」を壊す必要があります。
もっとも手軽に摂取できるのは、海草を
細かく粉砕して加熱調理して作られてい
る焼き海苔です!これだったら安いです
し、毎日おにぎりに巻くなどして続けられ
ます。

Favorite

Last update:2018/12/17

 

 



 

Copyright (C) 2008健康生活  All Rights Reserved